一覽

ねん

意思

詞性

名詞

用法

バナナbanana輸入ゆにゅう1903ねんはじまりました。

香蕉在1903年開始進口。

日本人と果物

しかし、だんだんみかんやりんごをべる りょうり、 反対はんたいバナナばなな輸入ゆにゅうえて、 ついに2004ねんには、 バナナ一番いちばん おおべられるようになりました。

但是,橘子與蘋果消費量漸漸減少,相反的,香蕉的進口量越來越多,最後,香蕉終於在2004年變成日本消費量最多的水果。

日本人と果物

ある研究所けんきゅうじょ調査ちょうさによると、 1992せんきゅうひゃくきゅうじゅうにねん からの10じゅう年間ねんかんで、 日本にほん輸出ゆしゅつ総額そうがく1.2いってんにばいしかえ ていません。

根據有一家研究所進行的調查,從1992年起10年間,日本的出口總額只有增加1.2倍。

アニメ

12じゅうに種類しゅるい動物どうぶつ使つかうのですから、 12じゅうにねんいっかい おな動物どうぶつとします。

因為使用十二種類的動物,所以每12年就會有一次同一動物的年會到來。

十二支

カラオケを発明はつめいした 日本人にほんじん井上いのうえ大祐だいすけさんが 2004にせんよねんイグノーベルIg Nobel平和へいわ しょうえらばれました。

發明卡拉OK的日本人井上大祐,得到了2004年的搞笑諾貝爾和平獎。

カラオケ

井上いのうえさんは 1971せんきゅうひゃくななじゅういちねん会社かいしゃつくって、 このカラオケ装置そうち販売はんばいはじめましたが、特許とっきょっていませんでした。

井上在1971年開了一家公司,開始賣卡拉OK機器,但是沒有取得專利權。

カラオケ

日本人にほんじん一人ひとりいち年間ねんかん消費しょうひする砂糖さとうりょうは、2005にせんごねん17じゅうななキログラムkgになりました。

在2005年這一年中,每個日本人的平均砂糖消費量減少到17公斤

砂糖の消費量

しかし、1952せんきゅうひゃくごじゅうにねん ごろから砂糖さとう消費量しょうひりょうがどんどんえ ていきました。

但是在1952年左右,砂糖的消費量開始增加。

砂糖の消費量

消費量しょうひりょう一番いちばん おおかったのは 1973せんきゅうひゃくななじゅうさんねんで、 1いち年間ねんかん29にじゅうきゅうキロkg使つかわれていました。

在1973年,砂糖消費量是最多的一年,一年中平均每人消費29公斤。

砂糖の消費量
相關

つき

とし