こたえた ひと理由りゆう として おおかった は、「 大人おとな社会しゃかいルールrule 平気へいき やぶ ども たち てはいけない おもとか、「 事故じこ いや からという ものでした。

回答“要等”人的主要理由是“覺得不應該讓小孩子看到大人不在乎違反社會規則”或者“不想遇到事故”。


反対はんたいわた こたえた ひと理由りゆう は、「 安全あんぜん わかっ ている のに ている 時間じかん無駄むだとか十分じゅうぶん 安全あんぜん たしかめ わた ばいいなどありました

相反,回答“要闖”人的理由是“雖然知道安全但等到綠燈很浪費時間”或“確認非常安全之後再闖紅燈就好”。


横断おうだん歩道ほどうなが によって めるとか、「 ども ほかひと ている かどうか によって めるという ひと いました

有人說“看斑馬線的長短才決定”或者“看有沒有小孩或別人在看才決定”。


あなた なら どう しますか。

如果是你的話,你會怎麼做?