バナナbanana輸入ゆにゅう1903年せんきゅうひゃくさんねん はじまりました

香蕉在1903年開始進口。


そのころ日本人にほんじんもっと たくさん べていた 果物くだものは、 みかん りんごでした。

當時日本人吃最多的水果是橘子與蘋果。


しかしだんだん みかん りんごべる りょう反対はんたい バナナばなな輸入ゆにゅうえてついに 2004年にせんよねん は、 バナナばなな一番いちばん おお べられる ようになりました

但是,橘子與蘋果消費量漸漸減少,相反的,香蕉的進口量越來越多,最後,香蕉終於在2004年變成日本消費量最多的水果。


1年間いちねんかん 1人ひとりべる バナナりょう5.7ごてんなな キロkg なります

在一年中每一個人吃香蕉的量竟然是5.7公斤。


簡単かんたん けて すぐ べられる ことちょっと なかいた とき 便利べんり 健康けんこうにいい ことバナナ人気にんき理由りゆうようです

因為用手很容易剝皮,想吃就可以吃,稍微餓時吃也很方便,而且對身體很好,這些事情好像是香蕉受歡迎的理由。